トップへ » 延島ひろみ先生について » 痛みの少ない治療を » 痛みの少ない矯正装置【ローフォース・ローフリクション】

痛みの少ない矯正装置【ローフォース・ローフリクション】

ローフォース・ローフリクションは直訳すると「弱い力・弱い摩擦」という意味。当医院では、セルフライゲーションブラケットとよばれる特殊な装置を使い、痛みの少ない矯正歯科治療を可能にしています。

痛みの少ない矯正装置【ローフォース・ローフリクション】特長は、弱い力で歯を移動させることができ、移動するときの痛みが少ないこと。

ワイヤーが動くときの抵抗が少ないので、効率よく歯が動きます。治療期間が短縮され、乱ぐい歯や凸凹の歯も短期間でキレイに整います。体にも優しい矯正歯科治療法といえます。


トップへ » 延島ひろみ先生について » 痛みの少ない治療を » 痛みの少ない矯正装置【ローフォース・ローフリクション】


PAGE TOP